guidance

Blog

Mikrotik製品においてSFPスイッチでRJ45変換transceiverを使用するときの注意

Mikrotikは今のところ、10GについてはSFP+の形でしか製品を用意していません。その中でどうしてもRJ-45、いわゆるCopperへの変換を行ったうえでEthernetを使用したい場合があると思いますが、そのときは、S+RJ10などを使用するしかありません。 実は...
2019.04.10
タイトルとURLをコピーしました