ニュースレター74号が公開になりました

Blog

Mikrotikの最新情報が掲載される、ニュースレター74号が今週、公開になりました。

とりあえず気になったRouterboardについて書こうかと思います。

hAP ac lite tower

型番はRB952Ui-5ac2nD-TC。
以前より販売されている、hAP ac liteのバリエーションになります。

中身自体もhAP ac liteを踏襲するため、性能は変わりません。2.4/5GHz共用になります。
2.4GHzは133Mbps、5GHzは866Mbpsまでの対応になります。Ethernetについては10/100Mbpsなので家庭用なら十分といったところでしょうか。

それよりもWDS MeshやWireless Repeaterとして利用するのがいいんじゃないかと、中の人的には感じます。USBも付いているので、USBモデムなどをくっ付けるのもいいかもしれません。

ちょっと気になるのは筐体が黒というところでしょうか。Routerboardは基本的に白が多いのですが、家庭向けに作るのであれば白のほうが合うんではないかなぁと思います。

販売小売価格は49ドルですが、某所では41ドルです。国内に入ってきたら10,000円ぐらいでしょうか。

小耳に挟んだところによると、この製品を日本でも使えるようになるとかならないとか。

Details
Product codeRB952Ui-5ac2nD-TC
CPU nominal frequency650 MHz
CPU core count1
Size of RAM64 MB
10/100 Ethernet ports5
Wireless standards802.11a/n/ac
Wireless chip modelQCA-9887
Secondary wireless standards802.11b/g/n
Secondary wireless chip modelQCA9531
Number of USB ports1
Power Jack1
PoE inYes
PoE outYes
Supported input voltage10 V – 30 V
Dimensions34 x 119 x 98mm
Operating SystemRouterOS
License level4
Antenna gain DBI2
CPUQCA9531
Max Power consumption8W
USB Power ResetYes
USB slot typeUSB type A
Number of chains1
Storage typeFLASH
Storage size16 MB
Suggested price$49.95

CRS317-1G-16S+RM

Cloud Router Switchシリーズですが、初の3xxになります。

CRSといえば野心的な製品も多いのですが、搭載されるCPUが非力なためイマイチの製品が多かったのですが、どうやら今回のCRS317については面白くなりそうです。

10GbE対応ということで、CCR1072を思い浮かべますが、どうやらそれよりも価格を抑えてくる製品となりそうです。噂では1000ドルを切るのではと言われていますが、ワイヤーレートきっちり出てくるのならばありかなぁと思います。

今のところブロックチャートも、スペックも一切明らかになっていませんが、SwOSとRouterOSを切り替えて使用できるとあることから、mipsbe系のCPUが搭載されるのではないかと予想されています。ただし、10Gbを16ポートフルでこなすには、それ相応のCPUが必要になるのですが、どのようなCPUが搭載されるのでしょうか。

販売は2017年Q2を予定しています。

CCR1009 upgrade

CCR1009がリビジョンアップします。

具体的には、1番から4番まではSwitch構成になっており、性能上ネックになっていましたが、それがSwitch Chipがなくなり、Tilera直結になります。これにより、さらに柔軟なスイッチ構成を取ることができるようになります。

他にもSFPポートが一つEthernetとコンボになります。これは若干後退したように見えますが、以前はスイッチを経由していたことから、やはり性能の改善が見込まれます。

価格についても以前と据え置きの425ドルからになります。某所では330ドルからになっています。

以前のCCR1009を所有しているけど、スイッチが柔軟に構成できなかった、性能に不満がある方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

今回はこんなところでしょうか。
個人的にはCRS317-1G-16S+RMが気になっています。CCR1072を抑えて出てくるようだと面白いかなと思っています。

無線LAN製品についても、802.11ac wave2対応製品がいつ頃出るのか気になるところです。これについては、Mikrotik側にも働きかけて見ようかなと思います。