RouterOS 6.47.4 [stable]がリリースされました。

Blog

はじめに

前回の6.47.3から18日ぶりのアップデートになります。

更新内容

What's new in 6.47.4 (2020-Sep-16 11:32):

*) bridge - fixed STP alternate and backup port states for devices with switch chip (introduced in v6.47);
*) crs3xx - fixed IGMP snooping for CRS312, CRS326-24S+2Q+ and CRS354 devices;
*) crs3xx - fixed switch port "egress-rate" removal for CRS305, CRS326-24G-2S+, CRS328, CRS318 devices;
*) fetch - fixed "src-address" usage for SFTP;
*) filesystem - improved long-term filesystem stability and data integrity;
*) hotspot - ignore packets from host while MAC authentication is in progress;
*) kidcontrol - fixed "time-unlimited-rate" to engage in correct time;
*) smb - fixed possible memory leak (CVE-2020-11881);
*) sms - fixed SMS sending when both "interface" and "smsc" parameters are specified;
*) snmp - fixed "/tool snmp-get" functionality (introduced in v 6.46beta43);
*) user-manager - updated PayPal's root certificate authorities;
*) wireless - added support for U-NII-2 for wAP ac;
*) wireless - updated "canada" regulatory domain information;
*) wireless - updated "united states" regulatory domain information;

コメント

前回のアップデートからは香辛料としては少なめです。

bridgeの修正についてはずっと修正対応続けている気がしますが安定しないんですかね・・・

またCRS3xxシリーズについては引き続き安定性の向上のための修正が入っているような気がします。私はCRS328を使用していますが、今のところその辺りのバグに引っかかっていないんですよね・・・

今回はSMBにメモリーリークの修正が来ていますが、公式フォーラムを確認する限りそもそも普通に使用していてもメモリーリークが発生しているようだ、みたいな書き込みもあって、この辺りは長引くような気がします。

公式サイト