ニュースレター70号が公開されました

Blog

新製品情報が掲載されるニュースレターの最新号、70号が公開になりました。

hAP AC lite

以前にリークした記事通り、hAP AC Liteが販売になりました。
802.11ac対応ではありますが、スイッチ周りは100Mbpsなのでいまいち使い勝手に困る感じではありますが。とりあえずの入門機のような位置づけなんだと思います。

日本で販売されるかわかりませんが、とりあえずの802.11ac対応機ということで本命のhAP ACの販売が待たれるところです。

mANTBox 15s and 19s

セクターアンテナタイプです。日本で販売されることはまず無いでしょう。

mAP Lite

単3電池サイズの、無線LAN-APになります。用途としてはホテルなどでの無線LANの拡張などを考えられているようです。

残念ながらこちらの製品も日本に入ってくることは無さそうです。

CCR1009-8G-1S-PC

現行のCCR1009から、SFP+をなくした廉価モデルといったところでしょうか。実際にアップリンクで10Gを使う機会は、CCRとしては無さそうなので、ありといえばありなのでしょう。

価格はさほど差がないので、1S+のモデルでも問題は無いとは思いますが・・・・

今回のニュースレターで、hAP ACの情報が出なかったのは残念ですが、2月3月で販売開始してくれないかなぁというのが、中の人としての希望です。

それではよいRouterboardライフを!