RouterOS 6.47.8 [stable] がリリースされました。

Blog

はじめに

約30日ぶりにstableのアップデートが来ました。

更新内容

What's new in 6.47.8 (2020-Nov-25 10:10):

*) arm - improved system stability;
*) bgp - treat route target with AS 65535 as two byte AS;
*) branding - fixed imported skin presence;
*) bridge - fixed BPDU guard port disable/enable on HW offloaded interfaces;
*) disk - improved disk management service stability when receiving bogus packets;
*) dns - improved stability with large table of static records;
*) ike1 - allow using "my-id" parameter with XAuth;
*) leds - fixed LED type setting;
*) metarouter - fixed directory entry reporting;
*) profile - fixed process classification on x86 systems (introduced in v6.47);
*) quickset - fixed wireless client "uptime" counter in "Home Mesh" mode;
*) sstp - fixed "idle-timeout" on TILE and CHR devices;
*) system - replace "3" in superscript to "^3" on RBD53GR devices;
*) upgrade - do not try installing packages if download was not completed;
*) winbox - added "operator" parameter under "Interface/LTE" menu;
*) winbox - added "reformat-hold-button-max" parameter under "System/RouterBOARD/Settings" menu;
*) winbox - added "tls-mode" parameter under "CAPsMAN/Security Cfg." menu;
*) winbox - added "tx-rx-1024-max" counter under "Interface/Overall-Stats" for CRS3xx devices;
*) winbox - do not allow MAC address changes on LTE interfaces;
*) winbox - show "System/Health" only on boards that have health monitoring;
*) winbox - show "System/RouterBOARD/Mode Button" on devices that have such feature;
*) winbox - show "usb-bus" option on all boards that have it;
*) winbox - show "usb-type" option on all boards that have it;
*) winbox - sort IPv6 firewall "chain" parameter entries alphabetically;
*) wireless - added support for U-NII-2 US and Canada country profiles for mANTBox series devices;

コメント

更新内容としてはTestingで行われていたArmなRouterboardの動作改善とWinboxの修正が主な内容になると思います。

しかし公式フォーラムを確認する限り、いくつかのRouterboardでhealthが取得できない、関連してSNMPでも値が取得できない、という報告が何件か見受けられます。リソース監視の観点から考えるとちょっと拙いような気がしますので、この辺りを使用している方はROS6.47.7でとどまった方が良いかもしれません。

System health does not work properly.
CCR 1036 nothing to see CRS309 only CPU temp
CRS326 only CPU temp CRS 328 nothing to see

また、自宅環境においてはmipsbeなRBが突然再起動したものがありました。これも報告が見つからずです。

余談ですが

直接stableと関係ないのですが、最新のtestingであるROS 6.48beta58とRB3011の組み合わせで、かつSwitch1側をしよするとフラッピングが発生する事象に遭遇しました。

公式フォーラムを確認する限りではこの現象は報告されていないので、うまいこと情報をまとめて報告しようか検討中です。(ちなみにROS 6.47.8ではこの現象は再現しませんでした)

公式サイト