ニュースレター78号が公開になりました。

Blog

Mikrotikの最新情報が掲載されているニュースレター78号が公開になりました。

wAP60G (Wireless Wire)

Mikrotikからも60GHz帯を使用する802.11ad対応製品の発表がありました。

とりあえず今回はP-to-Pに対応した製品ということになりそうです(一応将来的にはP-to-MP対応とは書いてあります)。

ビル間の配線を無線LANに!ということが書いてあるぐらい速度には問題ないということでしょうか。そういう意味では802.11adも期待できそうな感じです。

CPUにはQualcommのIPQ-4019というものが使用されているそうですが、QualcommのWebサイトを見ても802.11ac対応としか書いてないのが若干不安です。これ、802.11adにその後対応したということなんでしょうか。

IPQ4019 | Qualcomm /
https://www.qualcomm.com/products/ipq4019

残念ながら出荷時期については記載がありませんが、もうじき出荷販売開始になるのではないでしょうか。


FiberBox

外に配置するようのFiber用のボックスみたいですね。今までもLAN向けの製品は出ていたので、Fiberも対応した製品を出したということでしょう。

最近はMikrotik製品もSFPが付いた製品も増えてきたので、順当な感じがあります。


RB1100AHx4

以前から販売されているRB1100AHx4 Dude Editionの廉価モデルにあたる製品です。

ご丁寧にストレージ周りの装備が取り外されています。その分お安くなっていますが。

しかしそれ以外の装備については変わらないので、RB1100AHx4は欲しかったけどストレージ周りはいらんなぁという方にとっては朗報なんじゃないでしょうか。


他にもいくつか製品が掲載されているので、気になる方はぜひ見てみてください。

筆者的にはWoobm-USBとか10G Ethernet SFPモジュールは気になっています。

news_78.pdf /
https://download2.mikrotik.com/news/news_78.pdf