ニュースレター103号が公開されました。

はじめに

12月1日でRouterOSv7.1が公開されたのに埋もれた感じですが、ニュースレター103号も公開されています。

PDF

RouterOS 7.1の話題はこちら

内容について

CCR2216-12G-4S+

こちらは以前に取り上げたとおり。

販売小売価格は995ドルから。そして公式サイトも公開されました。

netFiber9

外に設置することの出来る光ファイバー向けのネットボックスという位置づけの製品のようです。10G SFP+も搭載することでオフィスなどのブランチ間を接続する際の機器というものになるようです。

Rack-holder SR-10U

机の上でMikrortik製品を検証するための簡易ラックが販売されるようです。ちょっと筆者個人的には欲しいところです(今は完全にバラック組みなので)。前部分にMikroTikとあるのもちょっと良い感じです。

Mikrotik製品の採用事例

コソボのプリズレン市のバス停でMikroTik製品が使用されているとのこと。ユーザーへのWiFi提供や、バス停の広告などへの活用だそうです。

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました