[お願い] NGN使用時のISPからのRAが受信できるか確認のお願い

Pocket

長らくRouterOSでは、日本でのNGNを使用し、且つひかり電話を使用しない環境においては、NGN側からのルータ広告 (Router Advertisement、 RA)を受信する方法がなく、余分なお金を支払って、ひかり電話ありによるDHCPv6-PDを利用しないと行けない状況でした。

ですが、よくよく確認するとRAを受信できるように見えます。

Winboxを利用した場合は以下の部分にあります。

IPv6 > Settings

この設定項目の「accept-router-advertisements」になります。デフォルトではyes-if-forwarding-disabledになっているかと思いますが、これを「yes」にすることで、全てのインターフェイスでRA(Router Advertisement)が受信できるようになるらしいです。

# 改めてMikrotikサポートに確認しました。

ただ、いくつか問題があります。

というのも、受信できたとして、受信したRA prefixを確認する方法が楽では無いということです。

今のところ、IPv6 addressの一覧に表示されないことや、RAに含まれたデフォルトルートもRouteには表示されないということです。

今のところ確認できる方法としては、例えば[2001:4860:4860::8888](Google Pulic DNSのIPv6アドレスです)などにTracerouteなどを実行することで、デフォルトルートやRA prefixを知ることが出来るとのことです。

他力本願なお願いになり大変恐縮なのですが、Routerboardをご使用の方で且つ、NGNを利用中でひかり電話なしの環境の方、上記の設定を変更するなどしてRAが受信できIPv6での通信ができることを確認していただけないでしょうか?

確認できた場合、どのような設定をしたか、などの報告を、こちらのblogのコメント欄やTwitterなどにいただけないでしょうか。

参考情報:

Manual:IPv6/Settings – MikroTik Wiki

Manual:IPv6/ND – MikroTik Wiki

Pocket