[案内] IPv6環境における、ひかり電話なし環境での設定方法の確認会実施のお知らせ

2018-01-11 21:55Blog, Info

長いことRouterOSではフレッツ光でかつひかり電話なし環境での設定ができないとお伝えしておりましたが、RouterOS 6.38ぐらいから実はsettingsにRAを受信できるようなオプションが存在しています。

先日も別記事でお伝えしましたが、この設定を実際に行って、フレッツ光でかつひかり電話なし環境でも使用できたとの報告がいくつか見られます。

ということで、筆者や代理店さんも確認したいということで、急遽、実際に設定できてかつ、通信できるのか確認会を実施することになりました。

最初に:

[お願い] NGN使用時のISPからのRAが受信できるか確認のお願い

長らくRouterOSでは、日本でのNGNを使用し、且つひかり電話を使用しない環境においては、NGN側からのルータ広告 (Router Advertisement、 RA)を受信する方法がなく、余分なお金を支払って、ひかり電話ありによるDHCPv6-PDを利用しないと行けない状況でした。 ですが、よくよく確認するとRAを受信できるように見えます。

こちらはTwitterで告知させていただいた内容になります。


日時:

  • 1月16日(水)19:00~

会場:

株式会社ボイドルーターシステムズ 様
東京都渋谷区東2丁目23−3 タゴシンビル7階

用意するもの:

基本的には何も必要ないはずです。
PCやRouterboardは代理店さんが用意してくださる予定です。

ちなみにRBUGのGoogle Groupでも同様の案内をしております。

IPv6環境における、ひかり電話なし環境での設定方法の確認会実施のお知らせ

実際に確認した方法や設定内容については、後日改めて情報共有する予定です。

お時間のある方、気になる方は是非ともご参加ください。